info_page
ニコニコ取説サービスについて(日本語取扱説明書作成)

日本語マニュアル制作のメリット

サンプルを操作しながら取扱説明書を制作しますので、さまざまなメリットがあります。
テクニカルライターは製品に接する最初のユーザーです。
制作過程で発見した機能および操作上の問題点を、ユーザーの視点からクライアント様にフィードバックいたします。

その1 :ユーザー様およびバイヤー様のストレス軽減
丁寧にレイアウトされた日本語のマニュアル・取扱説明書を作成することは顧客満足度の向上に直結します。


その2:サポート費用の軽減
中国製の商品に、オリジナルの英文をあいまいに翻訳した説明書(マニュアル)をすると、製品発売後にユーザーからさまざまな「お問合わせ」電話がかかってくる可能性があります。サポートセンターを用意している場合でも設備や人件費に要するコストはマニュアル制作の比ではないはずです。
優れたマニュアルは輸入家電やAV機器のサポート費用を軽減します。


その3:不良率の低減

弊社ではマニュアル制作途中で発見した不良箇所や疑問点、バグ等を出来うる限りクライアント様にご報告させていただいております。


その4:全機能の明文化
中国製品などは基盤をアッセンブルしているだけの場合が多いので、説明書で全ての機能が説明されていない場合があります。日本市場で高機能機種を販売する場合、機能を100%明記しないとクレームの対象になります。使用可能な機能等はなるべく記載するよう心がけています。


日本語マニュアル制作の基本方針

その1:低コスト&短期間で作成します
図版などは元原稿から流用します。新規にイラストを起こす必要がありません。
※元原稿のPDFファイルのベクトル画像が必須になります。
※イラストの新規作成も別途承ります。

その2:機能を分かりやすく説明します
いくら付加価値の高い製品であっても製品の機能や特長をユーザーやバイヤーに100%伝えることができなければ商機を逃すことになります。クライアント様の売上向上につながるよう、細かい機能まで詳しく説明するように心がけています。


Page Top



この改行は必要→